ダイエット 筋トレ 女性

ダイエット中に筋トレを行うのは、効率よく体重を落としていきやすくなるのでおすすめです。

特に女性は筋肉量が少ないですから、積極的に筋トレを行っていくのがいいと思いますよ。

筋トレの効果やその他にも「ダイエット中の筋トレ」のポイントを調べてみました。

ダイエット中の筋トレ効果

ダイエット中に筋トレを行うのは、2つの効果が期待出来ます。

一つは「効率よく脂肪を燃やす」。

そしてもう一つは「痩せやすくしていく」という効果が筋トレには期待出来ます。

効率よく脂肪を燃やす

筋肉は脂肪を燃やしてくれるというのは、よく聞く話ではないでしょうか。

また、筋トレを行うと成長ホルモンというホルモンが分泌されるのですが、このホルモンが体脂肪を分解してくれます。

ですので、筋トレを行ったあとに有酸素運動を行っていけば、効率よく脂肪を燃やしていくことが出来るのです。

痩せやすくなる

筋肉量が増えれば、それだけ脂肪を燃やしやすい体質になっていきます。

太りにくく、痩せやすい体質になっていくことが出来るので、目標体重クリア後にも体型を維持していきやすくなりますよ。

筋トレを体重を落とすためのものではない

筋トレのメニューを中心に組んで、ダイエットを進めている人もいますが、基本的に筋トレは体重を落とすためのものではありません。

体重を落とすのであれば、有酸素運動を行っていくのが大切です。

筋トレは、体重を落としやすくしていくためのものです。

体を動かした分、多少の体重は落ちるかもしれませんが、大幅な減量には向いていません。

体重を落としていくためのダイエットをしたいなら、筋トレと有酸素運動を行っていくのがベストです。

体型維持や引き締めていきたいのであれば、筋トレは効果的ですね。

筋トレの効果をアップする方法

筋トレは体重を落としやすくしていくのですが、ただ筋トレを行っていくよりは、やはり効率のいいやり方をやっていけるのがいいですよね。

そこで、筋トレの効果をアップしていける方法も調べてみました。

最初にも書きましたが、特に女性は筋肉量が少ないので、効率良く筋肉量を増やしていけるといいのではないでしょうか。

たんぱく質の摂取を心掛ける

筋肉の素であるたんぱく質の摂取を心掛けていくようにしましょう。

ダイエット中は低カロリーの食事を心掛けていくことが多いですが、そこにたんぱく質の摂取も意識していけると、効率よく筋肉量を増やしていけますよ。

肉や魚などの動物性のたんぱく質や大豆などの植物性のたんぱく質のどちらでもいいです。

筋肉重視であれば、動物性のものの方がいいですが、両方バランス良く摂取していけるのが利用ですね。

女性なら、気持ち大豆製品を多めにしてもいいかもしれません。

大豆には女性ホルモンと似たような働きをするイソフラボンが含まれています。

年齢を重ねていったり、ストレスや忙しさで女性ホルモンのバランスは崩れがちですから、フォローしていくことも出来ます。

女性ホルモンのバランスが崩れると、食欲が増したりしますので、意識してみてもいいのではないでしょうか。

筋トレの前に体温を上げる

ストレッチなどを行って、体を解して、体温を上げてから筋トレを行っていくようにしましょう。

血行が良くなるので、筋トレの効果を高めていくことが出来ます。

ストレッチは、怪我などをしないためにする人も多いですから、少しだけ意識を変えてみるのもいいと思いますよ。

筋トレを行う時間帯を意識する

筋トレを行うのであれば、効果が高いと言われている「朝起きたあと」「夕方」を意識していくのもいいでしょうね。

朝起きたあとは、交感神経が高くなっていきます。

このタイミングで筋トレを行うことで、普段より高い効果を得ることも出来るそうですよ。

ただ、寝起きは誰でも体が解れていない状態ですから、ストレッチを入念に行ったり、軽めの筋トレを行う程度にしておきましょう。

また、夕方は体の体温が上がり、交感神経がもっとも高くなる時間帯と言われています。

この時間帯に筋トレを行うのがベストと言われているくらいですから、時間に余裕があるなら夕方の16時以降に筋トレを行っていってみてはどうでしょうか。

筋肉を使っている意識をする

筋トレは正しい姿勢で行っていくのが一番です。

例えば腹筋も、上半身を起こす回数が重要なのではなくて、腹筋をしっかり使って、正しい姿勢で行っていくのが大変です。

カチコチの筋肉ではなくて、柔軟な筋肉を作っていくようにしましょう。

ダイエットに上手く筋トレを取り入れていきましょう。

ダイエット中に筋トレを中心に行っていっている女性も沢山います。

特に腹筋は、お腹の出っ張りや腰のくびれに繋がったりしますので、スタイルを良くするためにもやってみてはどうでしょうか。

芸能人の中には腹筋が割れている方もいますし、ダイエットに成功したらそういった状態を目指してみるのもいいと思いますよ。

そうすれば、簡単に太ったりしないで、体型維持をしていきやすくなるはずです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする